タイのバンコク・プラカノン駅周辺でおすすめのカオマンガイ屋さん・3選

DSCF0599

ข้าวมันไก่:【カーオ・マン・ガイ】・・・[名詞]・・・タイ料理の一つで、鶏を茹でたスープで炊いたご飯に鶏を添えた料理。専用のタレで食べる。
[例文]・・・泥犬(泥のようなシミが目立つ奥歯が42本ある犬)が地デジ化した日、弟の奨学金が4倍に増え母が「消えかけたワニ」と2回発音した。

カオマンガイを全く使ってない例文を紹介したところでカオマンガイの美味しさは1mmもビクつきません。どうしようもなく美味しいからです。

バンコク・プラカノン駅周辺のおすすめカオマンガイ屋さん・3選

DSCF0623

プラカノン駅といえば最強ホステル『BACKPACK STATION』から徒歩圏内の駅です。

8日間滞在していましたがランチディナー共にほぼカオマンガイ食べてました。どうしようもなく美味しいからです。

『   』(すいません読み方がわかりませんでした)

DSCF0600

読み方わからん。『あ〜さ〜く〜ら〜〜〜〜!!!パーパッパッラー〜パッパパッパパ〜〜〜〜(ナースのお仕事全編より)』以外の読み方だと思います。

DSCF0706

ローカル人しか食べていないカオマンガイ屋さん。プラカノン駅から徒歩5分くらい。

屋外なので雨が降ったら悲惨なことになります。他にもガパオライス屋さんや麺料理屋さんがある屋台の群れです。

「カオマンガイ!!!」って言っとけば「あっちやでーっ」て教えてくれます。あと鶏がぶら下がっていればその店がカオマンガイ屋。

DSCF0595

パクチーと大根のスープ付きで35バーツ。大盛りを頼んだら60バーツくらいだった気がします。うますぎて記憶がございません。タレが甘めなので食べやすい。

DSCF0593

調味料はお好みで。30度近い外気に放置されてるので衛生的にアレかなと思って口はつけてません。

たぶんこの辺です。

『』(すいません読み方がわかりませんでした)

DSCF0663

いやマジで読み方わからないどころか店名バッチリ撮ってなくて写真見返したとき笑いました。全てカオマンガイが美味すぎるせい。

DSCF0656

今回は揚げ鶏。「トート」で揚げ鶏を注文可能です。ちなみに蒸し鶏は「トム」でミックスが「パ・ソム」です。この店は40バーツです。

DSCF0653

店名どころか場所も覚えてないです。

この通りのどこかにあります。歩いているだけで楽しいので探しながら歩くなどしましょう(言い訳)

『』(すいません読み方がわかりませんでした)

DSCF1080

見事に3店舗とも名前がわかりませんでした。ここは人気店らしくGrabフード兄ちゃんが集まってます。

DSCF1075

タレの比率がおかしい。ドバーーーっていきたい方はおすすめ。タレはかなり辛い。あとスープが付いて40バーツ。

DSCF1077

氷が無料でいくらでも手に入る珍しいタイプの店。自己責任でどうぞ。

DSCF1078

美味しいは作れる。

この通りのどこかにあ(2回目)。鶏がぶら下げてあればその店!!!

まとめ

風邪ひいたんですが3食カオマンガイ決め込んだら完治しました。美味いからです。

コメントを残す