セブ・サンソンロードのカフェ『Marisse Patisserie』がWi-Fi爆速+最高のロケーション

セブのカフェ、

・暑い
・Wi-Fi不安定
・汚い
・食べ物まずい

の不愉快四天王がそこら中に待ち受けてるのでもれなく徹底的にリサーチしないといくら物価が安くてもお金をドブに捨ててしまうことになります。逆に、

・涼しい
・Wi-Fi爆速
・綺麗清潔
・食べ物美味い

だけで賞賛の嵐。

んで今回見つけた『Matisse Patisserie』が国から補助金もらってる疑惑が出るレベルで最高にいいカフェだったので筆を取りました。

Wi-Fi爆速

日本では「ふーん」レベルの数値ですがセブでこれだけ出ればオリンピック選手並みにちやほやされます。

若干混んできてこの調子。

コワーキングスペースやWi-Fi爆速の噂があるカフェなどに行きましたが今のところ『Marisse Patiserie』が最高記録。

データを大量にアップロードしたい時や動画をガッと見たい時はここに来よう。

ロケーション最高

外窓からテーブルを覗いた図。やけに水色味がかかっているのは近くのプールの青が反射しているせい。

そのプール。プールが併設されているカフェというパワーワードで高評価の嵐。このカフェに低評価をつける者がいるとしたら悪魔の実を食べたことがある人でしょう。

いい場所からいい仕事が生まれます。最強になれそう。

食べ物も美味しい

ダークチョコチップマキアート。160ペソ。普通に美味い。

価格帯は65~195ペソ。アメリカーノなら65ペソ。

ブラウニー。65ペソ。ベーキングパウダーか小麦粉かわかりませんが風味が独特なので変な甘さが目立つ。あんまり好きじゃない味。

いろいろおしゃれ。食べ切るとほんわかする図が。

のんびりくつろげるし店員さん優しいし英語聞き取りやすいしのんびりくつろげるし…ゆうしょう…

店内激寒です

常夏なので上質のカフェでは冷房がガンガン効きまくってます。体感でマイナス8度くらいでした。上着がないと凍って死にます。僕は薄手のサウナスーツを持参してたので死機を回避できました。

情報

・Marisse Patisserie
住所:32 Sanson Rd, Cebu City, 6000 Cebu, フィリピン

読み方はマリッセ・パティスリー。“BAKING MEMORIES”ってどんだけオシャレなんだ。たくさんの仕事と少しの上着をもってどうぞ。

コメントを残す