IKEAのLINNMONを追加購入したので部屋の模様替えをした

ブログ執筆や音楽制作、動画観たりアハン動画観たりは全部100×60のIKEAデスク「LINNMON」でやってます。

最近、音にもこだわりたい欲が出てきたので机上に FOSTEX 0.4n を置きたいなあと思ってました。すると早く模様替えしたくなって雪かぶりネギの除雪作業が手につかないくらい居ても立っても居られなくなったのでLINNMONを追加注文することにしました。

BEFORE

初期状態。観音クリエイションさんのブログ見てました。現象の不満はイカの通り。

  • デスクの広さが100×60でとにかく狭い
  • デスクの狭さは心の狭さ
  • なので部屋にいてもなんとなく落ち着かない
  • デスクの狭さはメモリ量の低さ
  • なので音楽を作るにしてもストレスが溜まる
  • 部屋で唯一のイートインスペースでもある
  • なので気を使って食べなきゃいけない
  • きな粉餅とかぜったい食べられない
とまた不満タラ鱈です。
大きなデスクに新調しようと思いましたが、IKEA LINNMON(100×60)は超低価格で品質も普通にいいので繋げてL字型にしちゃおうということにしました。

問題点

  • IKEAまでそれなりに遠い
IKEA立川が最寄りですが電車で行こうとすると40分くらいかかります。車は持ってないしお目当はLINNMONだけなので立川で買ってそのまま持って帰ろうと思ったけど100cmある板を担いで電車に乗るのやだなーと思ってました。
  • Amazonだと高い
AmazonではIKEAの商品も取り扱ってますがなんでそんなに高いのってくらい値段が上乗せされています。

店頭で買うとLINNMONと脚4本セットで2,499円なのでAmazonで注文するとおよそ倍近くする上に脚も別に買わなきゃいけないことになるのでこの地点で選考落ち。

  • 配送サービスももったいない
全国一律3,990円です。高い。

https://www.ikea.com/ms/ja_JP/customer-service/about-shopping/online-store.html

ってことで最後の手段ヤフオクを頼ることになりまして探してみると普通にたくさんあったので

落札。なんと配送料別で1,200円。配送料込みで3,545円。

100×60の広さのテーブルが家から出ずに3,545円で買えるのはナイスバイ。よくやった。ネギで頭なでなでしてやりたい。

組み立て

ってことで届きました。

脚もついてきましたが収縮できるタイプ・頑丈な作りになっているバージョンでした。脚4本付きってのは知ってましたが固めのネギじゃなきゃいいや程度でしか期待してなかったのでびっくりラッキー感が倍増。お得感満載。

ですが、脚の長さを調節しなきゃいけなくて、

こういうことになりました。微調整に微調整を重ねて

水平。段差役2mmくらい。この程度は許容。

AFTER

ってことで完成。快適。

ZOOM TAC-2 や FOSTEX を設置できるスペースを確保できたので嬉しい。

並べるとこんな感じです。

ZOOM TAC-2 を導入した話は別に投稿してるのでぜひ読んでください。

学習感想

  • デスクの広さは心の広さ
  • なのでさいきんとてもおだやか
  • ちょっとやそっとのことじゃ怒らないようになった
  • 怒りん坊には広いデスクを与えよう
だんけしぇん

コメントを残す