500 Internal Server Errorの原因を突き止め解決しました

出ました。ホームページのブルースクリーンこと500エラー、満を辞しての登場(初)。

500エラーとはサーバー上のなんらかのトラブルのことで、原因は様々らしいですが僕の場合は、

  • サーバー上のディスク容量が上限いっぱいだった
  • 週に1回取っているバックアップデータが蓄積していた
  • FTPソフトで不要なデータを消した
  • 復活

という流れで500エラーを討伐しました。何かの参考にしてください。

7月19日の朝から500エラー発生

朝アクセスしたところこの画面が出たので”寝ぼけてトップ画変えたんかな”と思いましたがセンスが悪すぎるのでサーバーが死んだんだと気づきました。

サーバーの管理画面で原因を探ってるとそれらしき項目が。見ての通り満パンです。残りの空き容量が8000バイトなのでテロリストが新聞の切り抜きなどをスキャンしてつくるテロ予告の書類1枚分相当です。

なら、バックアップデータをwordpress管理画面(ダッシュボード)から
アクセスして消去すれば簡単なのでは?と思いましたが管理画面も500エラーになっていたので手も足も出ない状況。


サーバー会社のwpXに相談

うんちブリブリうずくまるです
おはようございます。

本日のAM6時ごろに、お借りしているサーバーを使用中のホームページ(https://uzukumaru.net/)にアクセスしたところ、500 internal server errorと表示されアクセスできない状態となっており困っております。

(状況)
・https://uzukumaru.net/のほぼ全てのページへのアクセスに対し500エラーを確認
・TwitterにあげているURLリンクからのアクセスを含めたはぼ全てのページにおいて500エラーを確認
・ダッシュボードへのアクセスに対し500エラーを確認
・wpXサーバーの管理画面にはアクセス可能

(こちらで調べた原因と思われる事象)

・ディスク容量が上限に
・もっとも新しい記事の投稿は7月17日でしたが7月18日16時頃までアクセス可能でした
・本日AM6時頃にグレードBへアップグレードしました

以上となります。

500エラーの解決方法をお願いいたします。
ご回答のほど、よろしくお願いいたします。

という新聞を切り抜いてつくった怪文書を投函したところ返事が返ってきました。

くそタイトル笑いました結婚しましょう

平素は当サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
wpXカスタマーサポート です。
お問い合わせをいただきまして、ありがとうございます。

お客様のアカウントは「ディスク容量9999.992 / 10000MB」とディスク容量が上限に近い状態です。

不要なデータを削除していただきまして、改善されるかどうかをご確認くださいますようお願いいたします。

なお、簡易的に確認する限り「wp-content/uploads」に多くのデータが存在しているようです。

※FTPソフトを用いてお客様でもご確認をお願いいたします。上記と併せて、古いバックアップデータも残し続けていたり、「バックアップを出力するフォルダ」が「バックアップを取得する領域」に含まれており、雪だるま式にバックアップデータが肥大化していないかなどご確認いただくのがよろしいかと存じます。

というわけでFTPソフトを使ってバックアップデータを討伐しましょう。


FTPソフト『FileZilla』は無料なのに日本語に対応していて最高


  • 日本語に対応
  • フリーソフト
  • レイアウトが直感的でわかりやすい
  • Mac/Windows対応
  • 解説サイトが多くあるので初心者でも簡単に扱える

などメリットしかありません。ブログをやらずにテコンドーで生計を立ててる人も今すぐダウンロードしましょう。

サーバーにアクセスして不要なファイルを削除

サーバーにアクセスします。アクセス方法に関しては僕が説明するより『FileZilla 使い方』とかで検索すると出てくるパソコン猛者の方の説明をみた方が8000倍わかりやすいです。おすすめはサルワカさんの『【FileZillaの使い方】WordPressでFTPソフトを使おう』。

「wp-content/uploads」にすげえなんか汚いのが溜まってんぞクソウジ虫野郎という忠告を受けたのでアクセスしてみましたところ、桁数が段違いのファイルが見つかりまくりました。老廃物です。4月30日から1週間おきにバックアップデータを保存していましたが上書きで更新されるのではなく別々に保存するように設定していたのが原因の様子。

というわけで最新のバックアップデータ以外は削除。

すると復活しました。

8GBくらい老廃物が溜まっていたことになります。例えを思いついたので発表しようと思ってのですが、いまの僕の精神レベルでは背筋を伸ばして記事を書いていても「肛門」「便」という言葉が息を吐くように出てくることに気がついたので自粛します。


まとめ

ブログをやっている人にとって500エラーはアクセスなくなるし印象も悪いので最悪ですんで対応策とかあらかじめ知っておくと便利です。

サーバーの容量を圧迫しているだけだとFTPソフトで簡単にお掃除できます。また一つ賢くなりました。納税させていただきます。

あとwpXサーバーのメール対応も非常に丁寧なのでこれからブログを始めようと思っている人はおすすめ。

コメントを残す