蓮根とゴボウのきんぴら作ったうまいうまい(クソうまい)

蓮根とゴボウのきんぴらです。れんこん と ごぼう は どうして そんなに なかが いいのか。

スーパで蓮根を探してると「はす」は見つけられましたが蓮根が全然見当たらなくて泣き寝入り確定かなと落ち込みながら家に帰り薄暗い部屋の隅で膝小僧をなめ回そうと思いましたが最後の知恵を振り絞りネットで「れんこん はす 違い」と調べると「はすの根の部分が蓮根」「つまり、はす=蓮根」という叡智を獲得できたので泣き寝入りせずにすみました。

フィーバータイム

まずはフィーバータイムに突入するためにザーサイとコークハイボールの入場式を行います。

スーパーで85円で買いました。安い。

最強。Zasai and Coke-hi。ダブルミリオン確定。

こいつらをツマミながら料理していきましょう。

では作っていきましょう

メインの蓮根とゴボウ。

蓮根は皮をむいてスライスに。

ゴボウは包丁で皮をそぎ落として笹掻きにしていきます。

塩水にさらしてアクを取りましょう。

笹掻き検定9級なので下手くそです。もっと上手になりましょう。

人参は千切りにしましょう。

油を引いて人参を炒めていきましょう。

蓮根とゴボウがログインしました。

エコのために蓮根とゴボウが浸かっていた塩水は加湿器に再利用しましょう。ぼくはしません。

注意
ここでフライパンが小さすぎることに気がついた人から大きめのフライパンに変えましょう。

いい感じで炒めたら、

  • 水:100ml
  • ほんだし:15g
  • みりん:5ml
  • 醤油:15ml
  • 砂糖:10g
  • 塩:5g

を加えて弱火でじっくりと煮ましょう。

完成

美味しく撮れません。iPhone7のカメラでは限界があります。

省察と改善点

  • ゴボウが硬い → 笹掻きを丁寧にしましょう
  • 人参がやわらかすぎる → 炒めすぎないようにしましょう
  • 蓮根とゴボウの味が薄い → 弱火でじっくり煮込んでみましょう

料理中に聴いてた曲

Amazon Echo と Amazon music Unlimited の組み合わせがあれば最強な料理空間が出来上がります。

Prime会員なら月額780円で聴き放題なのでオススメ。
Echoのみでしか聴かない人だけのプランも用意されてる親切設計。しかも安い(月額380円)。

Amazon
¥11,980 (2018/12/16 21:40:37時点 Amazon調べ-詳細)
Amazon
¥2,740 (2018/12/16 21:40:37時点 Amazon調べ-詳細)

学習感想

  • ハイボール飲みながら料理するの楽しい
  • ザーサイつまみながら料理するの幸せ
  • 奥の部屋でAmazon echoから流れる80年代のモータウンミュージックがエモくて最高
  • 料理するときに音楽をかけるとテンションあがる
  • 料理の出来は大満足
  • 蓮根シャキシャキなのもいいけど
  • 少しくらい柔らかくても十分美味い
  • ゴボウは硬すぎると良くないですね

材料

  • ゴボウ:でっかいの1本
  • 蓮根:グラムを計っておけばよかった
  • 人参:小さいの2本
  • 水:100ml
  • ほんだし:15g
  • みりん:5ml
  • 醤油:15ml
  • 砂糖:10g
  • 塩:5g

コメントを残す